上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーローKV


目立ちたがりヒーローのリプレイです。

犯人とヒーローのどたばた捕り物語をお楽しみください。

【キャラクター】
プレイヤー名:なめピロ(ヒーロー)
キャラ名:GO to 仮面
能力:
体力「20」  攻撃力「15」
射程「1」   技量「3」
移動「6」   回避「0」
ポテンシャル:「超硬化皮膚」 「猛進」
ガジェット:「ファストシューズ」 「リボルバー伍式・パイルバンカー」

プレイヤー名:ダスク(ヒーロー)
キャラ名:ファントム オブ ザ テンプル
能力:
体力「20」  攻撃力「20」
射程「1」   技量「1」
移動「6」   回避「3」
ポテンシャル:「超加速」 「残像」
ガジェット:「アイアンロッド」 「ファストシューズ」 「リボルバー壱式:メリケンサック」

プレイヤー名:グルーツ(ヒーロー)
キャラ名:ハムピンク
能力:
体力「50」  攻撃力「20」
射程「4」   技量「0」
移動「3」   回避「3」
ポテンシャル:「感覚強化」 「残像」 「超反射神経」
ガジェット:なし

プレイヤー名:ぶっきー(ヒーロー)
キャラ名:ザ・クラッシャー
能力:
体力「20」  攻撃力「15」
射程「2」   技量「2」
移動「5」   回避「1」
ポテンシャル:「バイバイパワー」 「リミットオーバー」
ガジェット:「バスターソード」 「ビックハンマー」

プレイヤー名:がおー(犯人)
キャラ名:ゴリス
能力:
体力「120」  攻撃力「20」
射程「3」    移動「6」
回避「2」
ガジェット:「エレキロッド」 「ガトリングガン」


【チュートリアル】
がおー:このゲームをどんな感じに遊ぶのか、実際のプレイを見て雰囲気を知ってもらうための物となっています。またこのゲームは5人で遊ぶので私の弟に参加してもらいます。

ぶっきー:どーもー、弟です。

がおー:それでは、目立ちたがりヒーローを簡単に説明したいと思います。

一同:おねがいしまーす

がおー:皆さんはこれからヒーローになって、犯人グループの撃退を目指します。
ただし目立たなければ、本来の力を発揮できないのでヒーロー同士協力して目立ってくだ
さい

がおー:それでは、ヒーローの皆さんは1d6を振ってください

なめピロ:俺のダイス運を見ろ! 【3】

ダスク:ほっ【5】

グルーツ:よっ【2】

ぶっきー:そいや【4】

がおー:出目が大きい順にゲームマップ中央の好きな番号に自分のコマを配置してください。またここで、決まった順番は最初の行動順になるので覚えておいてください

ダスク:じゃあ、2で

ぶっきー:俺は4で

なめピロ:やっぱ1番でしょー

グルーツ:俺は余りの3で

がおー:犯人は本拠点である、Aに配置します。それでは、みなさんの配置ができたところでゲームを開始します。ここからは、皆さんヒーローとなってプレイしてください

なめピロ(以下、仮面):GO to仮面参上!

ダスク(以下、テンプル:いくぞ!

グルーツ(以下、ピンク):唯一の女ヒーロー、ハムピンク行くわよ!

ぶっきー(以下、クラッシャー:全て破壊する…

がおー(以下、ゴリス):名前が怪しかったり、物騒なこと言うヒーローがいたり、本当にお前らヒーローかよ

※キャラ名の色はそれぞれが使用するコマの色を表しています。
リプレイ1

ゴリス:行動は犯人側からなので、ザコキャラから移動させます。ザコキャラを移動させた後、自分自身を拠点Bまで移動させます(ザコキャラは番号付きのコマになります)

ゴリス:まだ、犯人は行動できるのでB拠点を制圧します。1d6を振ります 【1d6→2】
B拠点に2点ダメージ…少ないけどしゃーない。

テンプル:次は俺だな。6マス移動して、ザコ2の隣まで移動して攻撃。

テンプル:ほいっ、【1d6→5】

ゴリス:出目が5ならGood判定だ、RPが5手に入るぞ。次にザコ2の回避判定だ。回避値+1d6で基準値7を超えれば回避することができる。【1d6→3】回避失敗か…テンプルの攻撃を受けます。

テンプル:ザコ2に20のダメージを与える。そして、吹き飛ばしで拠点Aの方向に4マス移動させる。これで、俺の行動は終了だ

ゴリス:やっぱり、そっちに行かせるよなー…

リプレイ3

クラッシャー:次は俺だな。俺はD拠点にでも向かうか

ゴリス:お?こっちに来ないのか?

クラッシャー:まだ、ガジェットが使えないからな。使えるようになったら破壊しつくす。覚悟しとけ。

ゴリス:このヒーロー物騒だなぁ…

仮面:よし、俺の番だな!ザコ2の前まで移動して、攻撃だ!

ゴリス:じゃあ、BP判定をどうぞー

仮面:俺のダイス運を見ろ!【1d6→6】どやぁ!

ゴリス:おー、Good判定だ。RPが5手に入るぞ。そんで、ザコ2の回避判定だな。
【1d6→2】回避失敗だな

仮面:ザコ2に15のダメージだ。これでザコ2は倒した!

ゴリス:撃退ボーナスで更にRPを2手に入れるぞ。これで、GOto仮面はBPレベルが1になったな

リプレイ4

ピンク:じゃあ、最後は私ね!ザコ1の方に移動して、攻撃よ

ゴリス:では、BP判定をどうぞ

ピンク:えいっ【1d6→3】微妙ですねー

ゴリス:ザコ1の回避判定いきまーす【1d6→5】ようやく回避成功できた…ダイス運悪すぎだろ…

ゴリス:次は犯人側の行動だ。まずは拠点Bの制圧をします。【1d6→4】
まだ、足らないのでもう一度、【1d6→5】ようやく、拠点Bの制圧ができた。
残った行動は拠点Dの方向に移動で、拠点Bからザコ2を復活させて、同じように拠点Dの方向に移動させます。そして、ザコ1を拠点Bまで移動させて犯人側の行動は終了です

リプレイ5


ゴリス:2回目のヒーローのターンから、RPが低い順から行動ができます。同じの場合はダイスを振って大きい方が先に行動できます

ピンク:私とクラッシャーが同じだから、ダイス勝負ね【ころころ】

クラッシャー:ほいっと【ころころ】俺が先だな。じゃあ、拠点Dの制圧をします。
【1d6→5】お、良い感じ。もう一度制圧【1d6→2】あー、足りないか

ピンク:私はB拠点の前まで移動してザコ1を攻撃。BP判定します【1d6→4】

ゴリス:RPを3手に入れました。ザコ1の回避判定【1d6→3】うちの部下が働いてくれません…

ピンク:まあ、上司の人望が薄いのでは?15のダメージを与えて、3マス吹き飛ばします。これで、ターン終了です。

ゴリス:さらっと、毒を吐きやがったぞこのヒーロー!?

この後、ザコ1がB拠点の防衛をしましたが、敗北。しかし、新たなザコ1によりB拠点でピンクとザコ1の攻防がまた、起きました。だが互いに、攻撃を回避されてしまい硬直状態に、
拠点D周辺では奪われた拠点を取り返すために集結しているのをなんとか、犯人側がしのいでヒーローの順番になったところ。また、ヒーロー側は拠点を2つ取得しているので、それぞれのヒーローはRPを4手に入れます

リプレイ7

クラッシャー:拠点を制圧しようとして、得意げなったヒーローは私です。BPレベルは1になったので早速、『ビックハンマー』を使って目の前のザコ2を攻撃。BP判定【2d6→6】RPは3だけか…

ゴリス:『ビックハンマー』の効果で回避が+1されるから、余裕で避けられるだろ!
【1d6→2】何でだよ!!

クラッシャー:元の攻撃力15にビックハンマーの効果で更に攻撃力を+15する。合計30のダメージを与える。

ゴリス:ザコ2が一撃で倒された…。撃退ボーナスで更にRPが2手に入ります。

クラッシャー:これでターン終了だ。

テンプル:絶賛、裏取りしているヒーローです。ポテンシャルの『超加速』とガジェットの『ファストシューズ』使って拠点Bの前まで移動して、犯人に攻撃します。BP判定
【2d6→8】Normalだな。

ゴリス:めっちゃ囲まれて来た…とにかく、回避判定だ【1d6→4】なんとか回避できた。

テンプル:くそう…これで終了だ

仮面:俺に任せとけ!拠点Dまで移動して犯人に攻撃。BP判定【2d6→11】お、めっちゃ出目がいいじゃん!

ゴリス:さっきも避けられたからもう一度避けられるはず【1d6→5】あぶねー…。

仮面:こいつしぶといな。ターン終了だ

ピンク:私はもちろん目の前のザコ1を拠点Bから叩きだすわ。BP判定【2d6→8】
Goodね。

ゴリス:3回連続で回避してやるよ!【1d6→2】ダメかー!

ピンク:じゃあ、15のダメージを与えて、ザコ1を撃退ね。そして、拠点Bに移動で。

ゴリス:これはピンチだぞ…。

リプレイ8

ゴリス:とりあえず、拠点は1つ残っているからEPを2手に入れます。
うーん…ダメもとで拠点の制圧をしよう。制圧をします【1d6→6】お?もう一度、制圧だ。【1d6→5】よっしゃ、2回で拠点Dの確保できた!

クラッシャー:くそ、取られたか…

仮面:俺よりダイス運が良いやつがいるなんて…

ゴリス:とにかくこれで、ガジェットの『ガトリング』が使えるぜ!ガトリングの効果で仮面とクラッシャーを同時に15のダメージを与えるぜ。俺のガトリングが火を噴くぜ!

クラッシャー:回避判定【1d6→4】ちっ、そんな粗末なもん、くらっちまうとは…

仮面:そもそも俺は回避に割り振ってないから、確実にダメージ受けちゃうんだよねー。

ゴリス:じゃあ、二人共俺から離れてもらおうか。あと、クラッシャーは俺のこと嫌いかな?

クラッシャー:犯人死すべし、慈悲は無い。

ゴリス:こいつ、俺より悪役向いているだろ。ザコが残っているから、D拠点からザコ1を出撃させて、テンプルの隣に移動。そして攻撃

テンプル:回避判定【1d6→4】回避成功だ

ゴリス:まだ、ザコ2がいるので仮面の隣まで移動

仮面:あ、これヤバイやつだ

ゴリス:そして、仮面に攻撃。仮面は回避ができないからそのまま、10のダメージを与える。ふははは!ヒーローよ覚悟!!

仮面:ぐわーー!やられたぁ!!

ゴリス:ようやく、犯人らしいことができた所で、犯人側のターンは終了だ

リプレイ9

クラッシャー:くそ、仮面がやられた…許さん!とりあえず、ザコ2の隣まで移動して、
『ビックハンマー』で潰そう。BP判定【2d6→8】よし、RP5ゲット

ゴリス:回避判定【1d6→3】ザコ2が潰れました。ザコが儚い…

テンプル:俺はザコ1に攻撃、ついでに【メリケンサック】を使用する。BP判定
【2d6→10】RPを5だな

ゴリス:回避判定【1d6→1】うわ、出目悪いな

テンプル:ザコ1に20ダメージとメリケンサックの効果で吹き飛ばせるマスを+2にするぞー

ゴリス:ザコ1が遠い存在に…

リプレイ10

ピンク:私はとりあえずこの拠点を制圧するわ。【1d6→4】残りは1だから、もう一度制圧して、B拠点を獲得して終了です

仮面:さっき、やられたと言ったな。あれは嘘だ。さっそく、ザコ1に八つ当たりをさせてもらおう

ゴリス:ちなみに、復活して最初の移動はガジェット使えないからなー

仮面:え、移動6だとザコ1まで届かないんですけど!できることないじゃないですか!

ゴリス:せめて、射程にも割り振っておけば届いていたな

仮面:それじゃあ、せめてD拠点の手伝いにでも行きますかな…

リプレイ11

この後、D拠点の防衛を諦め、B拠点に移動しピンクに攻撃を行いB拠点から引き剥がすことに成功。その後、犯人側のコストが残り10だった事に気づき、防衛行動に移った。
D拠点からザコ2を出撃させ、テンプルをD拠点から離すことに成功。
ザコ1・2は拠点Dでせめてもの抵抗に移ったものの、クラッシャーにより行いザコ1は倒され、仮面のポテンシャル『猛進』により、あっさり、拠点Dを確保されてしまった。全拠点がヒーロー側に移り、本拠点の制圧が可能になったため、ピンクが本拠点の制圧に急行した。焦っているところにテンプルによる攻撃がヒット、B拠点から離されてしまう。

リプレイ12

ゴリス:やばい!負ける!これ以上は負ける!とにかく、ピンクを本拠点から引き剥がさねば!ザコ1やーっておしまい!!

ピンク:それは、負けフラグなのでは…とにかく回避判定【1d6→5】回避成功です!さらにポテンシャルの『残像』を発動!本拠点に移動します

ゴリス:アイエエエ!?クノイチ!?クノイチナンデ!?

ピンク:私はハムピンクですぅ…

ゴリス:とにかく、B拠点を確保すれば問題ない!B拠点に移動して、制圧します
【1d6→3】絶望が深まりました…

クラッシャー:このターンでB拠点とるなら最低でも出目4が必要だからなー…

ゴリス:とりあえず、テンプルに攻撃で…

テンプル:回避判定【1d6→4】俺も残像を発動できるから、B拠点の前まで移動だな。

ゴリス:アイエエエ!?ニンジャ!?ニンジャナンデ!?

テンプル:俺はテンプルなんだが…

ゴリス:とりあえず、残ったザコ2で仮面を攻撃

仮面:とりあえずで攻撃されたー!

テンプル:そんじゃ、拠点3つ手に入れているからヒーロー全員がRP6獲得して、俺からだな。そんじゃ、犯人に攻撃。ついでに『メリケンサック』使用しとこ。BP判定をほーい 【ころころ】Goodだな。

ゴリス:回避判定【1d6→4】失敗かー…

テンプル:拠点Bに入って終了だ

リプレイ135

クラッシャー:それじゃあ、次仮面さんの邪魔にならないとこに移動して、『バスターソード』ザコ2を攻撃。BP判定【ころころ】Normalか…

ゴリス:回避判定【1d6→2】うわ、ひでぇな…

クラッシャー:攻撃力15にバスターソードの効果で攻撃力を+10、合計25ダメージを与えます。仮面先輩、カッコ良く決めちゃってください!

ゴリス:こいつ、ダメージコントロールして仮面に撃退ボーナス与えるつもりだったのか!ここに来て、唐突な連携プレイ!!

仮面:よっしゃぁ!任せとけ!!移動して、ザコ2に攻撃!BP判定【ころころ】
よし!Excellentだ!あと、撃退ボーナスを貰って、合計RPを10ゲットだぜ!

ピンク:残りコストは8、この本拠点攻撃で決めます!【3d6→9】コストを削りきりました!!これで、犯人側は復活できなくなりました!!残った行動でザコ1を攻撃します!

ゴリス:回避判定【1d6→2】ザコさん仕事してぇ!あなたこれ以上復活できないからー!

ピンク:これで私は終了です!

リプレイ13


ゴリス:こうなったら1人でも多く道連れじゃぁぁ!テンプル覚悟!

テンプル:なんで俺なんだよ。回避判定【1d6→3】駄目か…

ゴリス:拠点Bに入って犯人の行動は終了だ。ザコ1は移動してピンクに攻撃だ

ピンク:回避判定しまーす【1d6→2】当たっちゃいました…痛いです…

ゴリス:これで終了だ

ヒーローのターンになり、犯人が篭城しているB拠点周辺にヒーロー達は集結、最後の決戦に挑もうとしていた。ピンクはさらっと、ザコ1を撃退して、残るは犯人のみとなった。

リプレイ14

ゴリス:まだだ!まだ、終わらんよ!仮面の回避が無いのはお見通しだ!仮面覚悟!

仮面:くっそ、避けられないのはきついが、ポテンシャル『超硬化皮膚』だぜ!体力を1だけ耐える!

ゴリス:くっ、他にできることは無いし…ターン終了だ

テンプル:それじゃあ、俺からだ。犯人の隣まで移動して、殴る。吹き飛ばしは壁に叩きつける感じで、その場から動かさない

ゴリス:とうとう殴るって言いやがった!しかも、壁に叩きつけるって!回避判定を
【1d6→2】最後まで運に恵まれない…

クラッシャー:次は俺だな、最後にこのハンマーで一思いに破壊してやる

ゴリス:テンプルより物騒だな!逮捕とかの概念は無いのかよ!【1d6→5】あ、回避できた。生き延びた!!

クラッシャー:ちっ、逃がしたか

仮面:ふっ…この『パイルバンカー』を使う時が来たみたいだな!犯人の隣まで移動して、パイルバンカーを使用!

ゴリス:それはヤバイ!流石にやられる!!回避頼む!【1d6→3】犯人はパイルバンカーに撃ち抜かれました…マップに犯人側のユニットがいなくなったので、ヒーロー側の勝利です

仮面:どやぁ!!さすが、俺のパイル!

・・・こうして、ヒーローのどたばたな活躍のおかげで平和は守られた。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

NAME_GAMES

Author:NAME_GAMES


はじめまして。NAME_GAMESです。
2015年11月22日、ゲームマーケット秋にて初出展します。
よろしくお願いします。

最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。